現場監督を殴るのは、ダメ、絶対【怒りをコントロールする大人の方法】

現場監督を殴るのは、ダメ、絶対【怒りをコントロールする大人の方法】
考える男性
考える男性
現場監督を殴ると、どうなっちゃうの?

ムカつく現場監督がいるから一発いれたいんだけど、やっぱりマズいよね…

 

その後の仕事が不安だし、会社に迷惑かけるわけにもいかないし…

現場監督にムカついたときの対処法とか、気持ちよく仕事をするコツを知りたいな。

こういった疑問や悩みに応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 現場監督を殴るのは、ダメ、絶対
  • 現場監督がムカつくときの対処法
  • 現場監督にイライラしないコツ

 

結論、どんなに現場監督にムカついても、殴っちゃダメです。

そもそも人を殴っちゃダメだし、その後のペナルティが大きすぎるから。

 

感情的になる気持ちもわかりますが、あなたも1人の大人です。

暴力はなしで、1つずつ解決していきましょう。

あなたが後悔しないためにも、参考にしてみてください。

現場監督を殴るのは、ダメ、絶対【人生が危険です】

現場監督を殴るのは、ダメ、絶対【人生が危険です】

どんなにイライラしても、現場監督を殴ってはいけません。

なぜなら、立派な犯罪だから。

※というか、そもそも暴力で人を傷つけてはいけません。

  1. 暴行罪:ケガにならなかった場合
  2. 傷害罪:ケガをさせた場合

 

のどちらに該当します。

 

暴行罪は、下記のいずれか。

  • 2年以下の懲役
  • 30万円以下の罰金
  • 30日未満の拘留
  • 1万円未満の科料

 

傷害罪は「15年以下の懲役又は50万円以下の罰金」となります。

 

被害届を出されたら警察沙汰になります

示談で済ませるケースも多いですが、それを決める権利は殴られた側の方が強いです。

殴られた方が被害者だから。

もし現場監督が示談に応じない場合は、被害届を出されて傷害事件にされてしまうでしょう。

※不起訴処分になることもありますが。

 

あなたの会社に多大な迷惑をかける

会社が示談金や治療費を払わないといけないから。

場合によっては、弁護士費用もかかるでしょう。

※会社としては、警察沙汰は困るから。

 

示談金などで100万円を超えるケースもあるため、かなりの迷惑がかかります。

また、殴った現場監督の会社と取引を切られる可能性もあるでしょう。

そうなったら、個人では責任を負いきれませんよ。

 

懲役になれば職を失う【再就職も困難に】

もし懲役になれば、当然ながら仕事を辞めなければいけません。

前科がついてしまうので、再就職も困難でしょう。

一度の誤ちで人生が変わってしまうので、絶対に殴ってはいけませんよ。

 

殴り合いの喧嘩は「喧嘩両成敗」になるケースも【ダメだけどね】

ちなみに、両者の殴り合いの喧嘩の場合は、喧嘩両成敗で示談になるケースもあります。

両者とも、警察沙汰にしたくないからですね。

ただし、どちらか一方が引かなければ、示談にならず警察沙汰になる可能性もあります。

いずれにせよ、絶対に殴ってはいけません。

 

現場監督がムカつくときの対処法

現場監督がムカつくときの対処法

「殴るのはやめるけど、現場監督がムカつく…」という人は、上司に相談しましょう。

あまりに理不尽なことなら、対応してくれることもあるから。

もちろん上司に相談しても解決しないこともありますが、あなた1人でため込んでるなら、まずは相談してみましょう。

気持ちが楽になることもあるかも。

 

グチを言い合える仲間を作る

おそらくムカつく現場監督なら、あなた以外にもムカついてる人がいるはず。

グチを言うことで、ちょっとスッキリします。

ただし、徒党を組んではダメ。

憎しみからは憎しみしか生まれないので、あくまでグチを言ってストレス発散に留めましょう。

 

殴ったらあなたの負けです

暴力は、先に手を出した方が「悪者」だからです。

どんなに現場監督が悪くても、暴力をふるう方が悪なのであなたの理屈が通らないことも…

そもそも「怒る=あなたもその現場監督と同レベル」という意味ですよ。

人間は、自分よりレベルが下の人には怒らないから。

 

例えば、子供に「バカ」と言われても、別に本気で怒らないですよね。

怒ったら子供と一緒ってことになっちゃいます。

それと一緒でして、怒る=あなたも同レベルという証明なので、怒ったり殴ったりしたらあなたの負けです。

 

【結論】かわいそうな人だと思いましょう

ムカつく現場監督のことは、「かわいそうな人だ」と思っておきましょう。

不思議と、怒りがおさまるから。

  • 怒る=相手と同レベル
  • かわいそうと思う=相手より上

 

という意味なので、心の中で「かわいそうな人だ」と思えばあなたの勝ちです。

大人の対応をしましょう。

 

現場監督にイライラしないコツ【怒りをコントロール】

現場監督にイライラしないコツ【怒りをコントロール】

それでも現場監督にイライラするときは、「未来の楽しい計画」を想像しましょう。

怒りがおさまるから。

 

具体的には下記のとおり。

  1. 今日、飲みにいこう!
  2. 休日に朝から飲んでやる!
  3. 漫画を爆買いして休日に読破するぞ!

 

「こんなことで?」と思いますが、不思議と怒りがおさまるので、ぜひともやってみてください。

 

この辺の詳細は、メンタリストDaiGoさんのYoutubeがめっちゃわかりやすいです。

参考:嫌な気分から秒速復帰【シチュエーション・セレクション】を解説

 

イライラを沈める3つのコツ

他にも、下記の方法でイライラを沈めやすくなります。

  1. 深呼吸する
  2. 目を閉じて6秒数える
  3. コンビニでサバ缶を買って食べる

 

こちらの詳細は、現場監督と職人さんが喧嘩する5つのケース【イライラを減らす方法】にまとめたのでどうぞ。

 

まとめ【現場監督を殴るのは、ダメ、絶対。大人の対応をしましょう】

まとめ【現場監督を殴るのは、ダメ、絶対。大人の対応をしましょう】

結論、どんな理由があっても、現場監督を殴ってはいけません。

そもそも人を殴っちゃダメだし、立派な犯罪だし、会社にも多大な迷惑をかけることになります。

 

被害届を出されてしまえば、最悪の場合は犯罪者になってしまい、その後の人生が苦しくなりますよ。

  1. 上司に相談する
  2. グチを言い合える仲間を作る
  3. 「かわいそうな人だ」と思う
  4. 未来の楽しい計画を想像する
  5. 深呼吸する
  6. 目を閉じて6秒数える
  7. コンビニでサバ缶を買って食べる

 

などで、怒りをコントロールしましょう。

 

感情的に殴ってしまえば、もう過去には戻れません。

大人の対応をしましょう。

あなたが誤ちを犯して、人生を後悔しないことを祈っています。

関連記事

  1. ムカつく現場監督あるある7選【職人さんにムカつかれないコツ】

    ムカつく現場監督あるある7選【職人さんにムカつかれないコツ】

  2. 現場監督の仕事の覚え方7選【仕事に目標をもつと早く覚えられる】

    現場監督の仕事の覚え方7選【仕事に目標をもつと早く覚えられる】

  3. 【収納重視】現場監督におすすめの車9選【選ぶときの3つの注意点】

    【収納重視】現場監督におすすめの車9選【選ぶときの3つの注意点】

  4. 現場監督と職人さんが喧嘩する5つのケース【イライラを減らす方法】

    現場監督と職人さんが喧嘩する5つのケース【イライラを減らす方法】

  5. 現場監督の腕時計にふさわしい5つの条件【腕時計6選も解説】

    現場監督の腕時計にふさわしい5つの条件【腕時計6選も解説】

  6. 仕事ができない現場監督の特徴7選【職人さんとうまくやっていくコツ】

    仕事ができない現場監督の特徴7選【職人さんとうまくやっていくコツ】

  1. 現場監督の忙しい時期は工事前後と3月・9月【忙しい会社を避けるコツ】

    現場監督の忙しい時期は工事前後と3月・9月【忙しい会社を避けるコ…

    2021.09.07

  2. 現場監督は夜勤をすることもある【ただし夜勤の日は給料アップします】

    現場監督は夜勤をすることもある【ただし夜勤の日は給料アップしま…

    2021.09.07

  3. 【例文あり】施工管理の面接でよくある質問と答え方【詰まってもOK】

    【例文あり】施工管理の面接でよくある質問と答え方【詰まってもOK】

    2021.09.05

  4. 【収納重視】現場監督におすすめの車9選【選ぶときの3つの注意点】

    【収納重視】現場監督におすすめの車9選【選ぶときの3つの注意点】

    2021.08.04

  5. 【無料あり】施工管理技士の勉強におすすめのアプリ【合格の7つのコツ】

    【無料あり】施工管理技士の勉強におすすめのアプリ【合格の7つのコ…

    2021.08.03

  1. 施工管理とは?をわかりやすく解説【ようは監督です】

    施工管理(現場監督)の転職先の会社選びのコツ【転職活動方法も解説】

    2019.10.19

  2. まとめ【現場監督の服装と持ち物を確認しよう】

    施工管理は未経験でも転職できる【研修がしっかりしてる会社を選ぶ】

    2019.10.18

  3. 現場監督

    施工管理の派遣で働くメリットは?

    2018.12.09

  4. 施工管理

    施工管理で激務なブラックではなくホワイトな環境で働く方法

    2018.11.19

  5. 札束

    施工管理(現場監督)の平均年収や給料を徹底分析【資格で収入アップ】

    2018.10.24

施工管理に役立つメルマガ

建設業界×ミドル層の転職サイト

建築設備のおすすめサイト