【未経験者向け】CADオペレーターの志望動機【自己PRや面接も解説】

【未経験者向け】CADオペレーターの志望動機【自己PRや面接も解説】
考える女性
考える女性
未経験からCADオペレーターに応募するときの、志望動機の書き方を知りたいな。

履歴書に書かなきゃいけないけど、未経験だからなんて書けばいいかわからない…

 

なんとか内定がほしいなぁ。

こういった疑問に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 【未経験者向け】CADオペレーターの志望動機【5ステップで解説】
  • CADオペレーターとして採用されるポイントを解説

 

手に職がつくCADオペレーターですが、未経験者だと志望動機になんと書けばいいか迷いますよね。

この記事では、未経験からCADオペレーターに応募するときの、志望動機の書き方を解説します。

 

また、内定が出やすいその他のポイントも解説します。

あなたの転職活動の参考にしてみてください(^^)

【未経験者向け】CADオペレーターの志望動機【5ステップで解説】

【未経験者向け】CADオペレーターの志望動機【5ステップで解説】

未経験からCADオペレーターに応募する志望動機のコツは、下記の5つです。

  1. CADオペレーターに興味をもったきっかけ
  2. 応募企業に興味をもった理由
  3. 前職までのスキルでCADオペレーターに活かせるもの
  4. CADオペレーターに向けて取り組んでること
  5. 最後は「貢献したい」

 

1つずつ解説しますね。

 

①CADオペレーターに興味をもったきっかけ

未経験者は「なぜCADオペレーターに興味をもったのか?」を聞かれると思ってください。

採用担当者としても、純粋に興味があるからです。

 

「資格の勉強をしてたら興味をもったから」が一番

CADオペレーターに興味をもった理由としては、

「CADオペレーター資格の勉強でCADソフトを使ってたら、おもしろくなったから」が一番ですね。

 

「実際にやってみたら興味をもった」という、シンプルな理由だから。

  • 料理を始めたら好きになった
  • SNSを始めたらハマった

 

みたいな理由と一緒です。

否定しにくいので、CADオペレーターに興味をもった理由としては良いですね。

 

まずCADソフトに触った方がいいですよ

もしCADソフトに触らずにCADオペレーターに応募しようとしてるなら、まず触ってください。

興味をもてないと、採用されても続かないからです。

 

無料ソフトをダウンロードできるので、お金もかかりません。

CADソフトに触れずに転職しちゃうと、向いてない場合は後悔しますよ。

 

CAD系資格を勉強するとき無料ソフトを使うので、詳しくは、

CADオペレーター向けの8つの資格【結論:資格がなくても働ける】を読んでみてください。

CADオペレーター向けの8つの資格【結論:資格がなくても働ける】

 

②応募企業に興味をもった理由

次に、応募企業に興味をもった理由を伝えましょう。

CADオペレーターとして働くのに、なぜ応募企業が良いのかの理由が必要だからです。

 

具体的には、企業分析が必要ですね。

企業分析した結果、なぜその企業が良いのかを伝えればOKです。

 

応募企業の志望動機のNG集

  • 給料が良さそうだから
  • 休みが多そうだから
  • 福利厚生が良さそうだから

 

というのはNGです。

働く意欲を感じないから。

 

未経験者だったら「研修がしっかりしていそうだったので」が良いですね。

自分でもCADオペレーターの勉強はしていますが、やはり最初は研修をしっかり受けて、御社に貢献できるようになりたいです。

 

みたいに伝えると良いでしょう。

 

③前職までのスキルでCADオペレーターに活かせるもの

今までの実務経験で、CADオペレーターに活かせそうな経験を伝えましょう。

戦力になるとアピールできるからです。

 

CADオペレーターに必要とされる資質は、

CADオペレーターに向いてる人の16の特徴【未経験で転職する方法】にまとめたので、読んでおきましょう。

 

記事内から、あなたが経験しているものを選んで伝えればOKです(^^)

CADオペレーターに向いてる人の16の特徴【未経験で転職する方法】

 

④CADオペレーターに向けて取り組んでること

「1日でも早く戦力になれるよう、CADオペレーターの勉強をしています」と伝えましょう。

やる気を感じるからです。

 

具体的には、資格の勉強が良いですね。

 

先ほどもお伝えした、

CADオペレーター向けの8つの資格【結論:資格がなくても働ける】から資格を選んで、勉強を始めましょう。

CADオペレーター向けの8つの資格【結論:資格がなくても働ける】

 

⑤最後は「貢献したい」

志望動機の最後は、「御社に貢献したいです」で締めましょう。

やる気を伝えるためです。

 

ちなみに、

  • 御社→話し言葉(面接用)
  • 貴社→書き言葉(履歴書用)

 

と覚えておきましょう。

 

未経験者のCADオペレーターの志望動機の例文

上記を踏まえた、未経験者のCADオペレーターの志望動機の例文は下記のとおりです。

※アレンジして使ってください(^^)

そもそも私がCADオペレーターに興味をもったのは、手に職をつけたいと思ってCAD利用技術者試験の勉強を始めたからです。

CADソフトを操作していたら、図面作成がおもしろくなりました。

仕事にしたいと思って、CADオペレーターに転職することを決意しました。

御社を志望する理由は、研修レベルが高そうだからです。

現在もCAD利用技術者試験の勉強をしており、自分で学ぶことは当然やっておりますが、やはり最初は研修を受けたいというのが本音です。

しっかりと研修を受けて、1日も早く戦力になりたいです。

私は前職で事務をやっていましたので、パソコンの基礎スキルはあります。

また、電話対応や社内のコミュニケーション、書類作成も慣れております。

加えてCADの勉強もしておりますので、CADの基礎的な知識はあると思います。

前職までの事務スキルと、CADスキルを高めていって、御社に貢献したいです。

 

こんな感じです(^^)

志望動機のイメージになればうれしいです。

 

CADオペレーターとして採用されるポイントを解説

CADオペレーターとして採用されるポイントを解説

考える女性
考える女性
志望動機はわかったけど、

採用されるためには、他にどんなことに気をつければいいの?

という人のために、採用試験のポイントを解説します。

転職活動の参考にしてください(^^)

 

自己PRは自己分析から

良い自己PRを作るなら、自己分析をしっかりやりましょう。

自己分析しないと、アピールできる点がわからないからです。

 

自己分析のやり方

自己分析というと難しく聞こえますが、やるのは下記のとおり。

  • あなたの長所
  • 過去の成功体験(自慢できること)
  • 過去に失敗して、乗り越えたこと(失敗を活かせる力のアピールになる)
  • あなたの好きなこと(夢中で取り組めること)
  • あまり頑張らなくてもできてしまうこと(才能があること)

 

この辺りを書き出せば、あなたの強みが見えてきます(^^)

今までの人生の棚卸しだと思って、書き出してみましょう。

 

CADオペレーターで喜ばれる自己PR

CADオペレーターの自己PRで喜ばれるのは、下記の3つ。

  1. コミュニケーションスキル
  2. 事務スキル
  3. 勉強する姿勢

 

CADオペレーターの業務に必要なことだからです。

 

詳しくは、CADオペレーターの仕事内容を解説【未経験者は研修を受けましょう】を読んでみてください(^^)

CADオペレーターの仕事内容を解説【未経験者は研修を受けましょう】

 

自己PRの型【結論→理由→エピソード→貢献したい】

自己PRの型は、下記のとおり。

  1. 結論
  2. 理由
  3. エピソード
  4. 貢献したい

 

上記は、説得力のある文章の型だからです。

 

例えばこんな感じ。

【結論】私の強みは、コミュニケーションが得意なことです。

【理由】前職では、コミュニケーションを重視していたからです。

【エピソード】具体的には、

・あいさつと返事をしっかりする

・報連相を徹底する

・社内の人と仲良くする

を実行した結果、円滑に業務を進めることができました。

【貢献したい】前職で培ったコミュニケーションスキルを活かして、御社に貢献したいです。

 

なんか説得力のある文章になりますよね(^^)

自己PRは、型を使うと楽です。

 

必ず面接の練習をしておく

面接は、絶対に練習してから本番を迎えましょう。

ぶっつけ本番は危険だからです。

 

面接の練習はスマホで録画

具体的には、志望動機とか自己PRを話しているのを、スマホで撮影しましょう。

面接官から見たあなたを、客観的に見れて効果的。

  • 声の大きさ
  • 目線
  • 元気のよさ
  • 笑顔

 

などをチェックして、何度も練習しておくと安心です(^^)

 

逆質問は企業分析でわからなかったことを質問

面接では「最後に何か質問はありますか?」という、逆質問があります。

 

逆質問でNGなのは、何も聞かないこと。

やる気がないと思われるからです。

 

逆質問では、企業分析をしていて、わからなかったことを聞けばOK。

 

きちんと企業分析すれば、必ず疑問点が出てくるので聞いてみましょう。

何も疑問点がない=企業分析が甘いです。

 

【重要】研修のレベルが高い会社を選ぶ

CADオペレーターの会社選びは、研修で選びましょう。

未経験なので、研修が弱いと失敗するからです。

 

給料や休日も大事ですが、一番見るべきは研修レベル。

 

研修レベルが高い会社なら、

  1. スキルがきちんと身につく
  2. 戦力になれるまでが速い
  3. 自信がつく

 

で良いスパイラルが始まります。

必ず研修レベルで会社を選んでください。

 

まとめ【未経験者のCADオペレーターの志望動機はコツを実践しよう】

まとめ【未経験者のCADオペレーターの志望動機はコツを実践しよう】

この記事をまとめます。

  • 志望動機は、CADオペレーターに興味をもったきっかけから伝える
  • 次に応募企業に興味をもった理由を伝える
  • 前職までのスキルでCADオペレーターに活かせるものをアピール
  • CADオペレーターに向けて取り組んでること(資格の勉強など)を伝える
  • 最後は「貢献したい」で締める
  • 自己PRは、型に沿うと簡単
  • 面接はスマホで録画して練習
  • 未経験からCADオペレーターになるなら、研修レベルで会社を選ぶ

 

CADオペレーター未経験者さんの、志望動機の参考になればうれしいです(^^)

 

ちなみに、未経験からCADオペレーターに転職を考えてる人は、

CADオペレーターは未経験でも転職できる【あなたに向いてるか診断】も参考にどうぞ。

 

未経験から転職する注意点や、働き方などを解説します。

CADオペレーターは未経験でも転職できる【あなたに向いてるか診断】

あなたの転職活動の参考になればうれしいです!

関連記事

  1. 女性もゼネコンの施工管理で働ける【女性が長く活躍する3つのコツ】

    女性もゼネコンの施工管理で働ける【女性が長く活躍する3つのコツ】

  2. 大工の平均年収は415万円【向いてる人の7つの特徴や年収アップ方法】

    大工の平均年収は415万円【向いてる人の7つの特徴や年収アップ方法】

  3. 大工が独立する方法【必要な手続きや開業資金、失敗を防ぐ方法も解説】

    大工が独立する方法【必要な手続きや開業資金、失敗を防ぐ方法も解説】

  4. CADオペレーターは未経験でも転職できる【あなたに向いてるか診断】

    CADオペレーターは未経験でも転職できる【あなたに向いてるか診断】

  5. 女性現場監督

    現場監督(施工管理)の女性のメリットとデメリット【やりがいも紹介】

  6. 札束

    施工管理(現場監督)の平均年収や給料を徹底分析【資格で収入アップ】

  1. CADオペレーターの年収が低い3つの理由【でも稼ぐ方法があります】

    CADオペレーターの年収が低い3つの理由【でも稼ぐ方法があります】

    2021.01.17

  2. 測量士の難易度は高い【合格率は10%くらい。独学は1年前から対策】

    測量士の難易度は高い【合格率は10%くらい。独学は1年前から対策】

    2021.01.15

  3. 【無料あり】施工管理におすすめアプリ9選【比較表あり、厳選した】

    【無料あり】施工管理におすすめアプリ9選【比較表あり、厳選した】

    2021.01.15

  4. 建築施工管理で有利に転職を進める3つのコツ【失敗しないコツも解説】

    建築施工管理で有利に転職を進める3つのコツ【失敗しないコツも解説…

    2021.01.13

  5. 【2021年版】現場監督におすすめのデジカメ5選【写真アプリも紹介】

    【2021年版】現場監督におすすめのデジカメ5選【写真アプリも紹介】

    2021.01.12

  1. 施工管理とは?をわかりやすく解説【ようは監督です】

    施工管理(現場監督)の転職先の会社選びのコツ【転職活動方法も解説】

    2019.10.19

  2. まとめ【現場監督の服装と持ち物を確認しよう】

    施工管理は未経験でも転職できる【研修がしっかりしてる会社を選ぶ】

    2019.10.18

  3. 現場監督

    施工管理の派遣で働くメリットは?

    2018.12.09

  4. 施工管理

    施工管理で激務なブラックではなくホワイトな環境で働く方法

    2018.11.19

  5. 札束

    施工管理(現場監督)の平均年収や給料を徹底分析【資格で収入アップ】

    2018.10.24

施工管理に役立つメルマガ

建築設備のおすすめサイト