CADオペレーターに資格はいらないけど、取得していった方がいい

cadオペレーターの女性
考える女性
考える女性
CADオペレーターに興味があるんだけど、資格がないと仕事ができないの?

どんな資格をとった方がいいの?

 

将来が不安だから、何か資格も取りたいな。

手に職をつけて、安定して暮らしていきたい。

こういった疑問や要望に応える記事です。

この記事でわかることは下記のとおり。

  • CADオペレーターは資格がいらない仕事
  • でも、資格は取得していった方がいい
  • CADオペレーターで手に職をつけた未来

 

私たち「ワット・コンサルティング」は、CADオペレーターの技術者派遣を行う会社です。

未経験からCADオペレーターになりたい人を募集しています。

結論、CADオペレーターは資格がなくてもできます。

ですが、いずれ資格を取得していくことをおすすめします。

 

この記事では、CADオペレーターと資格の関係についてや、CADオペレーターで手に職をつけた未来を解説します。

CADオペレーターでスキルアップしていけば、将来の不安もへっていくでしょう。

無資格×未経験でCADオペレーターに転職する方法もふれるので、最後まで読んでみてください!

CADオペレーターは資格がいらない

歩く女性

くりかえしですが、CADオペレーターは資格がなくてもOKです。

なぜなら、免許制の仕事じゃないから。

医師や運転手なら免許(資格)が必要ですが、CADオペレーターは免許制じゃないので資格がなくても働けます。

 

CADオペレーターは資格よりも「スキル」が重視される

どちらかというと、資格よりスキルが重視される仕事です。

資格があっても、スキルがないと仕事ができないので。

CADオペレーターは下記のような仕事を行いますが、どれもスキルが求められます。

  • 設計者のデザインをCADソフトで図面作成する
  • 設計図面をCADソフトで修正する
  • 図面データの管理
  • 設計者との打ち合わせ
  • 現場で図面とすりあわせ

 

極端な話かもしれませんが、「資格はないけどスキルはある」という人でも通用する世界です。

ちなみに、CADオペレーターの仕事内容は、CADオペレーターの仕事内容5選【未経験者さん向けの勉強や転職のコツ】に詳しくまとめてます。

 

30代前半くらいまでなら「無資格×未経験」でも転職できる

考える女性
考える女性
そんなにスキルが求められる仕事なら、未経験の私にはムリ…?

と思うかもしれませんが、安心してください。

30代前半くらいまでなら、「無資格×未経験」でもCADオペレーターに転職できます。

※事実、無資格×未経験の募集があるのでチェックしてみましょう。

無資格×未経験でCADオペレーターに転職するコツは、未経験でCADオペレーターに転職する4つのコツにまとめてます。

また、転職前にCADソフトに触れてみるのもおすすめ。

資格の勉強をするより、早く仕事に慣れることができますよ。

未経験者さんがCADを勉強する方法は、CADオペレーターの勉強方法4選【独学でもOK】にまとめてます。

 

CADオペレーターは資格がいらないけど資格を取得していこう

考える女性
考える女性
じゃあ、CADオペレーターに転職して、スキルだけを身につければいいの?

資格はとらなくていいの?

たしかにCADオペレーターはスキルがあればできますが、資格はいずれ取得していきましょう。

なぜなら、下記の3つのメリットがあるから。

  1. 勉強になるから
  2. キャリアアップできるから
  3. 経験を積んでからの転職が有利になるから

 

資格の勉強をとおして、CAD知識を深められるので一石二鳥です。

また、資格を取得することで社内評価があがり、昇進・昇給してキャリアアップできる会社もあります。

そして、資格があるとスキルを客観的に証明できるので、経験者として転職するとき有利になるでしょう。

未経験で転職するときは資格がなくてもいいですが、将来のために徐々に取得していくのがおすすめです。

 

CADオペレーターの資格を9つ紹介

考える女性
考える女性
ちなみに、CADオペレーターの資格ってどんなのがあるの?

代表的な資格は下記の9つです。

  1. CAD利用技術者試験
  2. 建築CAD検定
  3. オートデスク認定資格プログラム
  4. Vectorworks操作技能認定試験
  5. CAD実務キャリア認定制度
  6. CADデザインマスター
  7. 3次元設計能力検定試験
  8. 機械・プラント製図技能士
  9. テクニカルイラストレーション技能士

 

詳しくは、CADオペレーター向けのおすすめ資格9選【試験の難易度や勉強方法】にまとめてます。

考える女性
考える女性
こんなにあるの…?

最初はどれがおすすめ?

しいていえば、「CAD利用技術者試験」から勉強するのがおすすめです。

もっとも基礎的なCAD系資格なので。

CAD利用技術者試験の詳細は、CAD利用技術者試験の難易度を合格率や過去問から分析【勉強も解説】を参考にどうぞ。

 

終身雇用が崩壊しつつあるので資格×スキルが重視される時代

オフィスで働く女性

「終身雇用が崩壊した」と言われることがあります。

事実、2019年には「終身雇用の崩壊」をにおわせるニュースも話題になりました。

  • 2019年4月:経団連の会長が「終身雇用を続けていくのは難しい」と発言
  • 2019年5月:トヨタ自動車の社長が「終身雇用の維持は難しい」と発言

 

転職も当たり前の時代になり、ずっと同じ会社で働く人(生え抜き社員)もへっています。

我が国の構造問題・雇用慣行等について

出典:厚生労働省職業安定局「我が国の構造問題・雇用慣行等について

本当に終身雇用が崩壊したときにそなえて、資格×スキルであなた自身を守っていく必要があるでしょう。

CADオペレーターは技術職であり、手に職がつく仕事です。

きちんとスキルアップしていけば、将来も安定して食べていけるでしょう。

この辺は、CADオペレーターの将来性は明るい【未来の姿を予測してみました】も参考にどうぞ。

 

CADオペレーターで手に職をつけた未来【自由度が高い】

CADオペレーターで手に職をつけると、こんな未来も可能になるかと。

  • 子育てが忙しい時期は休職→スキルがあるので復職しやすい
  • 子供から目が離せないので在宅勤務で働く
  • 子供が小学生にあがるまではパートのCADオペレーターで稼ぐ
  • 子供が大きくなったら正社員で復職する
  • 在宅×副業のCADオペレーターで年収アップ
  • フリーランスに転向して自由に稼ぐ

 

こんな感じで、きちんとスキルが身につけば自由度の高い働き方も可能です。

こういった働き方ができるのも、CADオペレーターの技術があるから。

CADオペレーターは家庭と両立しやすいため、女性にもおすすめの仕事です。

ちなみに、女性にCADオペレーターがおすすめの理由は、CADオペレーターが女性におすすめの理由5選【子育てと両立しやすい】で詳しく解説してます。

結論、手に職をつけて自由度の高い働き方をしたい人は、CADオペレーターに転職を検討してみてください。

 

【ちょっと宣伝】ワット・コンサルティングでも未経験者さんを募集中

冒頭でもふれましたが、私たちワット・コンサルティングはCADオペレーターの技術者派遣を行う会社です。

技術者派遣とは、技術者派遣の会社の正社員で雇用されて、他社で働くスタイルのこと。

※「派遣」とありますが、正社員なので安心してください。

cadオペレーターの技術者派遣

私たちワット・コンサルティングでは、未経験からCADオペレーターになりたい人を募集しています。

ワット・コンサルティングの強みは下記の2つ。

  • 約2ヶ月間の新人研修でしっかり基礎を学べる
  • 研修期間中もお給料がでる

 

なので、「きちんと基礎を勉強してから転職したい!」という人に合うと思います。

会社説明会があるので、興味がある人は転職活動の情報収集にどうぞ。

 

まとめ【CADオペレーターに資格はいらないけど、将来をみすえて取得していこう】

パソコン作業する女性

この記事をまとめます。

  • CADオペレーターは資格がなくてもできる
  • 30代前半くらいまでなら「無資格×未経験」でも転職できる
  • 勉強・キャリアアップ・転職のためにも資格は取得していった方がいい
  • 資格をとるなら、CAD利用技術者試験から挑戦してみよう
  • CADオペレーターで手に職をつけると自由度が高い働き方ができる

 

結論、最初は資格がいらないので、まずはCADオペレーターの転職活動を始めてみましょう。

転職してから資格を取得していけばOKです。

 

くりかえしですが、私たちワット・コンサルティングでも未経験からCADオペレーターになりたい人を募集しています。

会社説明会があるので、話を聞きながら考えていっても大丈夫。

あなたの転職活動と、今後の人生の参考になればうれしいです!

関連記事

  1. CADオペレーターの将来性は明るい【未来の姿を予測してみました】

    CADオペレーターの将来性は明るい【未来の姿を予測してみました】

  2. CADオペレーターは何歳まで働けるのか【何歳でも。ただし挑戦必須】

    CADオペレーターは何歳まで働けるのか【何歳でも。ただし挑戦必須】

  3. 正社員のCADオペレーターの実態【未経験者が正社員に転職する方法】

    正社員のCADオペレーターの実態【未経験者が正社員に転職する方法】

  4. CADオペレーターの平均年収・給料【年収を上げる方法も解説】

    CADオペレーターの平均年収・給料【年収を上げる方法も解説】

  5. CADオペレーターと設計の違いを表で比較【仕事内容の詳細も紹介】

    CADオペレーターと設計の違いを表で比較【仕事内容の詳細も紹介】

  6. CADオペレーターは残業が多いと言われる8つの理由【残業が少ない2つの働き方】

    CADオペレーターは残業が多いと言われる8つの理由【残業が少ない2つの働き方】

施工管理の優良求人を見る

定着率83.2%の施工管理求人を見る

  1. 施工管理が早く帰る4つのコツ【残業が減っても年収を減らさない方法】

    施工管理が早く帰る4つのコツ【残業が減っても年収を減らさない方法…

    2022.09.12

  2. 「施工管理は潰しが効かない」はウソ【他の仕事でも使えるスキルあり】

    「施工管理は潰しが効かない」はウソ【他の仕事でも使えるスキルあ…

    2022.09.12

  3. 現場監督を辞めて後悔するかもしれないこと10選【後悔しないコツ】

    現場監督を辞めて後悔するかもしれないこと10選【後悔しないコツ】

    2022.09.12

  4. 施工管理(現場監督)が副業する5つのデメリット【おすすめの副業5選も紹介】

    施工管理(現場監督)が副業する5つのデメリット【おすすめの副業5選…

    2022.08.18

  5. 施工管理が転勤や出張なしで働く2つの方法【5つのデメリットあり】

    施工管理が転勤や出張なしで働く2つの方法【5つのデメリットあり】

    2022.08.18

  1. 施工管理とは?をわかりやすく解説【ようは監督です】

    施工管理(現場監督)の転職先の会社選びのコツ【転職活動方法も解説】

    2019.10.19

  2. まとめ【現場監督の服装と持ち物を確認しよう】

    施工管理は未経験でも転職できる【研修がしっかりしてる会社を選ぶ】

    2019.10.18

  3. 現場監督

    施工管理の派遣で働くメリットは?

    2018.12.09

  4. 施工管理

    施工管理で激務なブラックではなくホワイトな環境で働く方法17選

    2018.11.19

  5. 札束

    施工管理(現場監督)の平均年収や給料を徹底分析【資格で収入アップ】

    2018.10.24

施工管理に役立つメルマガ

建設業界×ミドル層の転職サイト

建築設備のおすすめサイト