現場監督が結婚できないと言われる6つの理由【結婚できる確率を上げるコツ】

現場監督が結婚できない6つの理由【結婚できる方法も解説】
施工管理の男性
施工管理の男性
現場監督は結婚できないって本当?

たしかに、忙しすぎて出会いがないもんな…

でも、本当は彼女がほしいし、結婚もしたい!

幸せな家庭も築きたいなぁ…

俺には無理なのか…?

こういった疑問に答える記事です。

この記事の内容は下記のとおり。

  • 現場監督が結婚できないと言われる6つの理由
  • 現場監督が結婚できる確率を上げるコツ

私たちワット・コンサルティングは、現場監督の転職サポートを行う会社です。

現場監督は忙しいので、なかなか出会いがないですよね?

結婚はおろか、彼女もできないことも…

この記事では、現場監督が結婚できないと言われている理由と、結婚につながるかもしれないコツを解説します。

彼女と出会って、いずれ結婚したい人は最後まで読んでみてください!

参考記事

ちなみに、施工管理の仕事内容の全体像については、施工管理(現場監督)の13の仕事内容をわかりやすく解説にまとめています。

この記事の監修者

株式会社ワット・コンサルティング

施工管理の技術者派遣を行う会社。これまで1500名以上の未経験者を施工管理として育成した実績あり。

  • 労働者派遣事業許可番号 派13-304593
  • 有料職業紹介事業許可番号 13- ユ-304267
  • 特定建設業 東京都知事許可 (特-1) 第150734号

現場監督が結婚できないと言われる6つの理由

現場監督が結婚できない6つの理由【結婚できる方法も解説】

現場監督が結婚できないと言われる理由は、下記の6つです。

  1. 長時間労働で女性と出会う時間がない
  2. 休日が少ないのでデートできない
  3. 長期出張で女性と会えない
  4. 男性の職場で出会いがない
  5. 言葉遣いが荒い
  6. 夜のお店に行ってると思われがち

1つずつ解説しますね。

①長時間労働で女性と出会う時間がない

現場監督は忙しいので、女性と出会う時間がないですよね。

朝は7時くらい、夜は21時を回ることもあるため、仕事終わりにデートはしにくいです。

朝も早いので、深酒もできないですからね。

勤務の日は、なかなか時間を取れません。

②休日が少ないのでデートできない

建設業界は基本的に週休1日なので、休日にデートも難しいです。

繁忙期は休日返上で働くので、プライベートの時間が少ないです。

疲れていると、貴重な週1の休みは寝てばかりいる人もいるでしょう。

※この休みの少なさが、現場監督を結婚から遠ざけているかも。

③長期出張で女性と会えない

会社によっては長期出張があり、なかなか彼女を作れません。

彼女ができたとしても長期で会えないこともあり、別れてしまう人もいます。

出張先で彼女ができても、また転勤ですぐに会えなくなってしまいます。

④男性の職場で出会いがない

工事現場は男性ばかり。

仕事関係では、なかなか女性との出会いがありません。

会社の事務の女性、業者の女性担当者などに限られてしまいます。

仕事関係の女性が独身とも限りませんので、仕事の出会いはかなり少ないです。

⑤言葉遣いが荒い

現場での言葉遣いの荒さが、女性から怖がられる原因になることもあります。

多少荒っぽい口調は仕事では役立ちますが、女性はびっくりするもの。

女性の前では優しい言葉遣いが大切です。

⑥夜のお店に行ってると思われがち

建設業界は飲み会が多く、付き合いでも夜のお店にいっていると思われがち。

「どうせそういうお店に行くんでしょ?」と先入観を持たれているケースもあります。

たしかに付き合いでいくこともあるかもしれませんが、理解のある女性でないとお付き合いするのは難しいかもしれません。

現場監督が結婚できる確率を上げる6つのコツ【できるところからやってみよう】

現場監督が結婚する方法【できるところからやってみましょう】

では、結婚できないと言われがちな現場監督が結婚できる可能性を上げるコツを解説します。

  1. 既婚の同僚の奥さんから紹介してもらう
  2. マッチングアプリを使う
  3. 告白する前に忙しいことを言っておく
  4. LINEを頑張って返信する
  5. 可能なら同棲する
  6. ワークライフバランスが良い会社に転職する

具体的な方法なので、できるところからやってみてください。

行動すれば、何かが変わるかもしれません。

【コツ1】既婚の同僚の奥さんからの紹介が一番

既婚者の同僚の奥さんの友人知人が、一番良いですね。

現場監督の仕事を理解してくれる可能性があるからです。

既婚の同僚に「奥さんの友達でいい人いたら紹介してほしい」と言っておきましょう。

もしかしたら、良い出会いがあるかもしれません。

【コツ2】マッチングアプリを使う

マッチングアプリも念のため登録しておきましょう。

良い出会いがあるかもしれないからです。

ただし、マッチングアプリを使っている人は、相手にも目的があるもの。

うまくはまればいいですが、なかなか難しいケースもあります。

でも、何もしないよりは良いので、登録してみましょう。

【コツ3】告白する前に忙しいことを言っておく

女性に告白する前に「自分は忙しい」と言っておきましょう。

付き合ってから「こんなに会えないとは…」と思われると、お別れのリスクが高いからです。

最初から言っておくことで理解してくれる人はいるので、正直に言ってしまいましょう。

【コツ4】LINEは頑張って返信しましょう

なかなか彼女に会えないとしても、LINEは頑張って返しましょう。

返信しないことで、彼女の心が離れていくかもしれません。

LINEを返さないと彼女はどう思うのかを、現場監督の彼氏からLINEの返信がこない3つの理由で解説しているので、勉強のために読んでおくと良いと思います。

【コツ5】可能であれば同棲する

可能であれば、彼女と同棲を検討しましょう。

同棲すれば毎日会えるからです。

夜遅くに帰ってきても、会えるだけで仲良くできるものです。

タイミングをみて、切り出してみましょう。

ただし、同棲するからにはもちろん結婚が前提です。

ご両親の許可もとりましょう。

【コツ6】ワークライフバランスが良い会社に転職する

ワークライフバランスが良い会社に転職する方法もあります。

下記のような会社に転職すれば、出会いも増えるし、彼女とのデートもしやすくなります。

  • 今より勤務時間が短い
  • 今より休日が多い

ワークライフバランスが良いホワイトな会社で働く方法は、施工管理で激務なブラックではなくホワイトな環境で働く方法17選にまとめてます。

ワークライフバランスが良い求人情報を見てみよう

冒頭でもふれましたが、私たちワット・コンサルティングは現場監督の転職サポートを行なっています。

今よりワークライフバランスが良い求人を紹介できるかもしれないので、転職も考える人は情報収集に活用してみてください。

無料で求人だけ見ることもできますよ。

まとめ|現場監督も結婚できるかもしれない。行動しよう

まとめ【現場監督も結婚できるかも】

最後にもう一度、現場監督が結婚できる確率が上がる6つのコツをまとめておきます。

  1. 既婚の同僚の奥さんから紹介してもらう
  2. マッチングアプリを使う
  3. 告白する前に忙しいことを言っておく
  4. LINEを頑張って返信する
  5. 可能なら同棲する
  6. ワークライフバランスが良い会社に転職する

まずはできるところからやってみましょう。

行動すれば可能性が出てきます。

あなたの運命の人が待ってるかもしれませんよ!

婚活するためにも、時間の確保は重要です。

もし今の会社が激務すぎて恋愛できないなら、転職を考えてもいいかもですよ。

仕事だけが人生じゃないし、仕事に追われて大切なパートナーに会えないのは人生の損失です。

時間を確保して恋愛できる環境にすれば、彼女に出会えるかもしれません。

くりかえしですが、私たちワット・コンサルティングは現場監督の転職サポートを行なっています。

今よりワークライフバランスが良い求人を紹介できるかもしれないので、転職も考える人は情報収集に活用してみてください。

あなたの人生設計の参考になればうれしいです!

関連記事

  1. 施工管理(現場監督)の11の職種を解説【仕事内容・やりがいも紹介】

    施工管理(現場監督)の16種類の職種を解説

  2. 施工管理はやめとけと言われる5つの理由【就職してもいい人の特徴】

    施工管理は辛いからやめとけと言われる5つの理由|就職してもいい人の特徴

  3. 仕事ができない現場監督の特徴7選【職人さんとうまくやっていくコツ】

    仕事ができない現場監督の特徴7選【職人さんとうまくやっていくコツ】

  4. 現場監督は暇じゃない【あんまり激務じゃない働き方も解説】

    現場監督は暇じゃない|あまり激務じゃない働き方も解説

  5. 施工管理の女性は結婚できる【結婚後のキャリアプランも解説します】

    施工管理の女性は結婚できる人も多い【結婚後のキャリアプランも解説します】

  6. 現場監督から職人に転職できる【職人さんのきついところ7選も解説】

    現場監督から職人に転職できる【職人さんのきついところ7選も解説】

施工管理の優良求人を見る

定着率83.2%の施工管理求人を見る

  1. 新人現場監督がミスを防ぐコツ9選!ミスをしたときの対処法も解説

    新人現場監督がミスを防ぐコツ9選!ミスをしたときの…

  2. トンネル工事の施工管理の特徴5選!メリット・デメリットを解説

    トンネル工事の施工管理の特徴5選!メリット・デメリ…

  3. 夏の施工管理あるある5選|夏の暑さ対策10選も紹介

    夏の施工管理あるある5選|夏の暑さ対策10選も紹介

  4. 令和6年度から施工管理技士試験の受験資格が改正される|3つの注意点も解説

    令和6年度から施工管理技士試験の受験資格が改正され…

  5. 施工管理に必要な5つのマネジメントスキル|身につける方法も解説

    施工管理に必要な5つのマネジメントスキル|身につけ…

  1. 施工管理とは?をわかりやすく解説【ようは監督です】

    施工管理が転職で失敗しない3つのコツ|進め方5ステ…

  2. 未経験から施工管理に転職するコツ

    未経験でも施工管理に転職できる!転職に失敗しない9…

  3. 現場監督

    施工管理の派遣で働く14のメリットと6つのデメリット…

  4. 施工管理

    施工管理で激務なブラックではなくホワイトな環境で…

  5. 札束

    施工管理(現場監督)の平均年収や給料を徹底分析|資…

施工管理に役立つメルマガ

建設業界×ミドル層の転職サイト

建築設備のおすすめサイト