大工の将来性は明るい7つの理由【将来性のある就職先を選ぶ方法】

大工の将来性は明るい7つの理由【将来性のある就職先を選ぶ方法】
考える男性
考える男性
大工の将来性を知りたいな。

大工になってみたいけど、本当に就職していいか迷ってるんだよね…

長く安定して稼げるんだろうか?

 

あと、もし本当に大工になるときの、就職先の選び方も知りたいな。

どういう会社なら、将来性があるんだろう?

こういった疑問に答える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 大工の将来性がわかる
  • 将来性のある就職先の選び方がわかる
  • もし大工を辞めたくなったときの対処法がわかる

 

大工の将来性を解説します。

3Dプリンターとか、新築着工数の減少とか、大工の仕事は将来もあるのか不安になりますよね。

大工の将来性を勉強しつつ、本当に大工に就職するか参考にしてみてください。

大工の将来性は明るい7つの理由

大工の将来性は明るい7つの理由

結論、下記の7つの理由で、大工の将来性は明るいです。

  1. 建物がある限り大工は必要だから
  2. 新築は減ってるけど、リフォームは増えてる
  3. 3Dプリンターは大工の仕事を奪わない
  4. プレカットが主流でも現場で大工は必要
  5. 木造建築はなくならない
  6. 大工の人材不足=1人あたりの給料アップ
  7. 海外に需要があるかも

 

1つずつ解説しますね。

 

①建物がある限り大工は必要だから

人が生きていく限り、建物が必要です。

建物が必要な限り、大工も必要です。

 

例えば下記のとおり。

  • 新しい家を建てる
  • 壊れた家を直す
  • リフォームする

 

すべて大工の仕事です。

結論、人が生きていくためには、大工が必要です。

 

②新築は減ってるけど、リフォームは増えてる

新築が建つ数は減ってますが、リフォームは増えてるので、大工は必要です。

2030年度の新設住宅着工戸数は持家18万戸、分譲11万戸、貸家25万戸

出典:NRI「2030年度の新設住宅着工戸数は持家18万戸、分譲11万戸、貸家25万戸

2018年の住宅リフォーム市場規模は6.2兆円、2019年は6.5兆円を予測

出典:株式会社矢野経済研究所「2018年の住宅リフォーム市場規模は6.2兆円、2019年は6.5兆円を予測

「新築が減ってるから大工の仕事がへる」という声もありますが、リフォームがあるので問題なしかと。

 

③3Dプリンターは大工の仕事を奪わない

3Dプリンターは、大工の仕事を奪わないので安心してください。

建築基準法で、日本では3Dプリンターで建物を造れないからです。

詳しくは、3Dプリンター建築の5つのメリット【日本ではまだ実現性が低い】をどうぞ。

3Dプリンター建築の5つのメリット【日本ではまだ実現性が低い】

また、仮に法律が変わって3Dプリンターが使えるようになっても、大工の仕事はなくならないと思われます。

なぜなら、細かい部分で大工の仕事が必要だから。

この辺はホリエモンさんのYoutubeが参考になるので、見てみてください。

出典:Youtube「堀江貴文のQ&A「職人の技はなくならない!?」~vol.616~

 

④プレカットが主流でも現場で大工は必要

近年は、工場で建物の部品が造られ、現場で組み立てるだけですが、それでも大工は必要です。

なぜなら、現地で部品が合わないことがあるから。

大工がノコギリやカンナで、木材の微調整をしているんです。

 

そのため、大工も必要だし、大工のスキルも必要です。

この辺は、大工の仕事内容を解説する【見習いは大変だけど約5年修行すればOK】にまとめたのでどうぞ。

大工の仕事内容を解説する【見習いは大変だけど約5年修行すればOK】

 

⑤木造建築はなくならない

木造建築はなくならないので、大工の将来性は大丈夫。

なぜなら、日本は木造建築の需要が大きいから。

 

具体的には、下記のような需要です。

  • 日本人は「木の温もり」が好き
  • 日本の気候には木が合ってる(調湿効果)
  • 鉄骨や鉄筋造より木造の方が安いから

詳しくは、木造建築を名称や構造図で紹介【デメリットもあるから注意】にまとめてます。

木造建築が日本からなくなることは考えにくいので、大工の将来性も問題なしです。

木造建築を名称や構造図で紹介【デメリットもあるから注意】

 

⑥大工の人材不足=1人あたりの給料アップ

大工の数が減少しているので、1人あたりの給料がアップして稼げる可能性があります。

大工がいない。住宅着工の減少よりも速く進む大工不足問題。

出典:BUILDERS NET NEWS「大工がいない。住宅着工の減少よりも速く進む大工不足問題。

 

大工が減少=大工1人あたりの価値が上昇=1人あたりの給料アップみたいなイメージです。

大工が減った理由は、大工になる人が減ったから。

  • 大学に誰でもいける時代になり、大工以外の仕事に興味をもつから
  • 「弟子入り」という制度が、時代に合っていないから

 

などの理由ですね。

 

でも、逆に今の時代だからこそ大工になること、希少性の高い人材になって稼げるかもしれません。

もちろん稼げるかどうかは技術と比例するので、しっかり修行に励みましょう。

 

【朗報】建設業界では働き方改革が進んでいる

考える男性
考える男性
でも、大工の数が減るってことは、激務になるってことでしょ?

朗報ですが、建設業界が全体で「働き方改革」を進めています。

国もバックアップしてくれてます。

 

なので、今後は働きやすい環境で、大工で稼げる可能性ありです。

詳しくは、働き方改革は建設業では無理なのか?【でもやらないとマズい】をどうぞ。

働き方改革は建設業では無理なのか?【でもやらないとマズい】

 

町大工は減ってるけど、建築大工や型枠大工は将来性あり

伝統工法などを扱う「町大工」は、確かに減ってます。

プレカットにより、需要も減ってるからですね。

 

でも、下記は需要が大きいので問題なしかと。

  • 建築大工(プレカットを組み立てる大工)
  • 造作大工(内装の大工)
  • 型枠大工(鉄筋コンクリートの型枠を造る大工)

 

いずれも技術が必要なので、将来性ありです。

ちなみに「型枠大工」については、型枠大工の平均給料は年収388万円【さらに稼ぐ3つの方法も解説する】にまとめたので、就職先の参考にどうぞ。

型枠大工の平均給料は年収388万円【さらに稼ぐ3つの方法も解説する】

 

⑦海外に需要があるかも

なぜなら、日本の大工はレベルが高いから。

万が一、日本で食えなくなったら海外進出もアリです。

 

現代では、日本で技術を磨いて、海外で活躍する職人さんも増えてますよ。

  • 東南アジアで美容室を開業して成功する、日本人の美容師さん
  • 海外でお寿司屋さんを開業して、稼ぎまくる日本の寿司職人さん
  • 日本より評価してくれる国で活動する、日本人の陶芸家

 

職人の世界もグローバル化してるので、海外で活躍できる可能性もあるかもですよ。

 

将来性のある大工の就職先の選び方【コツは3つ】

将来性のある大工の就職先の選び方【コツは3つ】

考える男性
考える男性
大工に将来性があるのはわかったけど、将来性がある会社はどうやって選べばいいの?

結論、下記の3つをチェックしながら、就職先を選んでください。

  1. 技術を重視している会社を選ぶ
  2. コミュニケーションが取れているを選ぶ
  3. IT化に積極的な会社を選ぶ

 

1つずつ解説しますね。

 

①技術を重視している会社を選ぶ

リフォームで伸びる会社だからです。

前述のとおり、新築はプレカットで建てられますが、リフォームは職人技が必要です。

今後はリフォームが増えていくことから、技術を重視してる会社はリフォームで伸びる可能性ありです。

どうせ乗るなら、伸びる船に乗るべきかと。

 

技術を重視している会社は、大工道具を大事にしています。

道具の扱い方をよく見てみましょう。

 

ちなみに、いきなり就職じゃなくて見学させてもらえばOK。

若手を積極的に採用している会社は、見学にも積極的です。

※見学を嫌がる会社はやめた方がいいかと。

 

②コミュニケーションが取れているを選ぶ

技術の習得が早いからです。

時代的に「見て覚えろ」という時代でもないので、きちんとコミュニケーションを取れる会社で教えてもらいましょう。

 

この辺も、見学にいけばOK。

大工さん同士が活発にコミュニケーションをとっていれば、割と良いと思います。

 

③IT化に積極的な会社を選ぶ

なぜなら、時代の流れについていってるから。

大工の将来性があるといっても、きちんと時代についていく姿勢は重要です。

 

例えば、下記をやってるかチェックしましょう。

  1. エクセルを使ってデータを管理しているか
  2. 便利なアプリを活用しているか
  3. CADソフトを使っているか

 

ちなみに、CADソフトとは設計ソフトのことです。

参考:CADオペレーターの仕事内容を解説【未経験者は研修を受けましょう】

CADオペレーターの仕事内容を解説【未経験者は研修を受けましょう】

今後は建設業もITを活用する時代なので、先進的な会社を選ぶべき。

IT=人の代わりに仕事をしてくれる機械なので、短時間で効率的な仕事ができますよ。

建設業のIT化については、ICTが建設業界で進んでます【機械の事例やメリットと課題も解説】も参考にどうぞ。

ICTが建設業界で進んでます【機械の事例やメリットと課題も解説】

 

もし大工を辞めたくなっても大丈夫【20代なら問題なし】

もし大工を辞めたくなっても大丈夫【20代なら問題なし】

考える男性
考える男性
大工になってみる気は高まってきたけど、本当に就職して大丈夫かな?

もし合わなくて辞めたくなったらどうしよう…

結論、20代のうちなら大工を辞めても大丈夫。

なぜなら、どの業界も人手不足で、つぶしが効くからです。

 

令和2年6月の有効求人倍率は1.11倍。

つまり、1人の求職者に対して1.11件の求人があるということです。

参考:厚生労働省「一般職業紹介状況(令和2年6月分)について

 

コロナ不況下でも求職者<求人の状態だし、若い20代はさらに有利です。

結論、20代のうちならやり直しが効くから、大工に興味があるなら挑戦してみましょう。

 

あなたが大工に向いてるかチェック

考える男性
考える男性
でも、自分が大工に向いてるかわかんないしなぁ…

もし向いてないなら、最初から就職しない方がいいよなぁ…

あなたが大工に向いてるかは、大工の平均年収は415万円【向いてる人の7つの特徴や年収アップ方法】を読めばわかるのでどうぞ。

7つのチェック項目がありまして、4つ以上あてはまるなら向いてるかと。

大工に就職する前に適職診断しておきましょう。

大工の平均年収は415万円【向いてる人の7つの特徴や年収アップ方法】

 

まとめ【大工の将来性は明るい。将来性のある会社に就職しよう】

まとめ【大工の将来性は明るい。将来性のある会社に就職しよう】

最後にもう一度、大工の将来性があかる7つの理由をまとめておきますね。

  1. 建物がある限り大工は必要だから
  2. 新築は減ってるけど、リフォームは増えてる
  3. 3Dプリンターは大工の仕事を奪わない
  4. プレカットが主流でも現場で大工は必要
  5. 木造建築はなくならない
  6. 大工の人材不足=1人あたりの給料アップ
  7. 海外に需要があるかも

 

結論、大工は将来性があるので、興味あるなら挑戦してみましょう。

 

将来性がある就職先の探し方は、下記の3つをチェックすればOKかと。

  1. 技術を重視している会社を選ぶ
  2. コミュニケーションが取れているを選ぶ
  3. IT化に積極的な会社を選ぶ

 

20代のうちなら、仮に大工を辞めてもつぶしが効きます。

なので、興味があるならぜひとも大工に挑戦してみてください。

 

あなたの就職の参考になればうれしいです!

関連記事

  1. 大手の建設会社の一覧をまとめてみた【業界のきついところや将来性】

    大手の建設会社の一覧をまとめてみた【業界のきついところや将来性】

  2. 施工管理が未経験の人の志望動機の作り方【研修制度を会社を選ぶ】

    施工管理が未経験の人の志望動機の作り方と例文【研修で会社を選ぶ】

  3. 現場監督

    施工管理の派遣で働くメリットは?

  4. 大工の仕事内容を解説する【見習いは大変だけど約5年修行すればOK】

    大工の仕事内容を解説する【見習いは大変だけど約5年修行すればOK】

  5. 建設と建築の違いを超わかりやすく解説【簡単な覚え方も紹介します】

    建設と建築の違いを超わかりやすく解説【簡単な覚え方も紹介します】

  6. 施工管理とは?をわかりやすく解説【ようは監督です】

    施工管理(現場監督)の転職先の会社選びのコツ【転職活動方法も解説】

  1. 施工管理の給料が安い人と高い人の違い【稼げるキャリアプランを解説】

    施工管理の給料が安い人と高い人の違い【稼げるキャリアプランを解…

    2020.10.13

  2. 土木施工管理のきついところ5選【できるだけキツくない会社の選び方】

    土木施工管理のきついところ5選【できるだけキツくない会社の選び方】

    2020.10.13

  3. プラント施工管理の仕事内容【激務なのかや、転職に有利な資格も紹介】

    プラント施工管理の仕事内容【激務なのかや、転職に有利な資格も紹…

    2020.10.13

  4. 2級土木施工管理技士の実務経験のごまかしは危険すぎる【取消になる】

    2級土木施工管理技士の実務経験のごまかしは危険すぎる【取消になる】

    2020.10.10

  5. ゼネコンの現場監督は忙しいけど激務じゃない【働きやすくなってる】

    ゼネコンの現場監督は忙しいけど激務じゃない【働きやすくなってる】

    2020.10.09

  1. 施工管理とは?をわかりやすく解説【ようは監督です】

    施工管理(現場監督)の転職先の会社選びのコツ【転職活動方法も解説】

    2019.10.19

  2. まとめ【現場監督の服装と持ち物を確認しよう】

    施工管理は未経験でも転職できる【研修がしっかりしてる会社を選ぶ】

    2019.10.18

  3. 現場監督

    施工管理の派遣で働くメリットは?

    2018.12.09

  4. 施工管理

    施工管理で激務なブラックではなくホワイトな環境で働く方法

    2018.11.19

  5. 札束

    施工管理(現場監督)の平均年収や給料を徹底分析【資格で収入アップ】

    2018.10.24

施工管理に役立つメルマガ

建築設備のおすすめサイト